今話題の葉酸、妊活について解説していきます

2018年04月16日(月)
【サプリメントで葉酸を摂取するのは、妊娠初期からずっ】
サプリメントで葉酸を摂取するのは、妊娠初期からずっと続けていましたが、妊娠中期にさしかかってからカルシウムの摂取が足りないのではないかと思い、毎日たくさんの牛乳を飲みました。


いつのまにか、牛乳が合わない体質になっていたことを知らなかったので、お腹がごろごろして、下痢を起こしてしまったのです。


それから、妊娠後期には鉄欠乏性貧血になっていて鉄剤を飲む羽目になりましたが、後から考えれば、カルシウムや鉄分が妊娠初期から摂れるようなサプリを探して飲むべきでしたね。


葉酸というビタミンは、赤ちゃんの健康のため妊娠初期から継続して、毎日欠かさず摂ることが大事な栄養素です。


サプリメントやビタミン剤を扱うほとんどのメーカーで葉酸が摂れる製品を売り出していますが、必ず行って欲しいのは、購入時に何が入っているのか全て見ておくことです。


妊娠初期に口にするものは気をつけなければならないので合成添加物や香料を排除した体に害を及ぼさない製品にしましょう。


みなさんご存知のように、妊娠初期の女性にとって、最も大切な栄養素が葉酸だという事をご存知ですか?母子ともに健康な体でいるためにも、母体に負担にならない方法(葉酸サプリメントなど)で積極的に葉酸を摂取して、葉酸の摂取を怠らないようにしましょう。


理想的な摂取量としては、厚生労働省の発表によると1日0.4mgをきちんと摂取することが求められていますね。


これだけの葉酸を野菜だけで摂ろうとするとあまり現実的ではありません。


ですから葉酸サプリを利用することをお勧めします。


妊活中に必要不可欠な栄養素と言えば葉酸を想像する方も多いと思います。


ですが、他にも亜鉛の適切な摂取を心がけ、亜鉛不足にならないように注意してください。


亜鉛が卵巣に働きかけ、卵子が健康的に成熟するために、必要不可欠な栄養素であるからです。


女性のみならず妊活中の男性にも効果があります。


それは、亜鉛の摂取によって精子の質を高めることをサポートしてくれるのです。


健康な赤ちゃんを授かることの出来るように、夫婦での亜鉛摂取を実践してみましょう。


私は病院ですすめられ、妊娠してからすぐに葉酸サプリを購入して飲み始めました。


かかっていた病院では、葉酸はすぐにたくさん摂りなさいと強く言われましたが、サプリメントを飲む時期の終わりは一切話がありませんでした。


1袋空いたところで良いかと思い、サプリメントは終了にしていました。


しかし、産後の女性にも葉酸が必要だとわかったので葉酸サプリをまた飲むようになったのです。


14:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++